全角スペースを半角スペースに変換

お役立ちコンテンツ

全角スペースを半角に変換する【Excelより簡単】

商品リストや顧客リストを扱っていると、全角スペースを半角スペースに変換したいときがあるでしょう。しかし、手作業で変換していると、相当な時間や労力がかかってしまいます。

この記事では、全角スペースを半角に変換するツール「Replacee」を紹介します。全角スペースを半角に変換する作業を円滑に進められるはずです。

全角スペースを半角に一括で変換できるツール

全角スペースを半角に一括変換できるツール「Replacee」は、以下のような機能があります。

  • 全角スペース→半角スペースに変換できる
  • 全角スペース→別の文字に変換できる
  • ブラウザで使える
  • 無料で使える
  • 変換内容が比較できる

ブラウザで作業が行えるため、インストール不要で手軽に始められます。
変換前と変換後の内容が表示され、リストを比較できます。
また、ツールは無料で使うことができます。

以下のページから会員登録できます。
URL:https://app.replacee.com/accounts/signup/

Replacee-新規登録画面

全角スペースを半角に変換する手順

全角スペースを半角に変換する手順を「Replacee」を活用して紹介します。

今回は「商品リストC」のデータを使い、全角スペースを半角に変換する手順を解説します。

最初に、「変換リスト」の画面を開きます。

Replacee-変換リスト

リストタイトルには「商品リストC」、対象リストに「商品データ」を打ち込んでください。

全角スペースを半角スペースに変換-リスト入力

対象リストに商品名を入力後、その他条件の「全角スペースを半角に統一」にチェックを入れます。

全角スペースを半角スペースに変換-チェック

最後に「変換する」のボタンを押してください。

変換ボタン

変換後、画面に「プレビュー」と「変換結果」が表示されます。プレビューには、「変換前」と「変換後」のデータが表示され、照らし合わせることが可能です。

全角スペースを半角スペースに変換-変換プレビュー

変換結果には、半角に変換されたデータが表示されます。

全角スペースを半角スペースに変換-変換結果

Replaceeを使えば全角スペースを半角に変換する作業が効率化できます。

会員登録不要で利用可能

もしも、会員登録に抵抗がある方や一度サービスを利用したい方は、こちらから登録不要で利用可能です。

URL:https://replacee.herokuapp.com/

しかし、ログインしない場合、除外リストの保存や検索条件の保存ができません。またアクセスに時間がかかるため、会員登録するのがおすすめです。

Excelで全角スペースを半角に変換する方法

Excelでは、全角スペースから半角に変換する方法は2つあります。

  1. SUBSTITUTE関数
  2. 検索と置換

SUBSTITUTE関数

SUBSTITUTE関数を使う場合は、以下の手順で作業を進めます。

  1. 数式タブをクリック
  2. 関数の挿入をクリック
  3. 関数名:「SUBSTITUTE」を選択する
  4. 関数の引数:「文字列」・「検索文字列」・「置換文字列」を入力
  5. 「OK」をクリック
  6. 作業完了

Excelで全角スペースを半角に変換する場合は、関数「SUBSTITUTE」を使用すると効率的に作業が進められるでしょう。

Excelで全角スペースを半角スペースに変換-「SUBSTITUTE

検索と置換

もうひとつ「検索と置換」を使う方法があります。

Excelで全角スペースを半角スペースに変換-検索と置換

Excelで「検索と置換」の機能を使う場合は、ショートカットキーを使って置換画面を表示できます。

以下が、「検索と置換」のショートカットキーです。

ショートカットキー
Windows: ctrl + H
Mac: command(⌘) + shift + H

検索する文字列に全角スペース、置換する文字列に半角スペースを入力して、「全て置換」を選択してください。

まとめ

全角スペースを半角に変換できるツール「Replacee」について紹介しました。

Replaceeを使うと、効率的に業務を進められるでしょう。大量なデータがある場合はツールを積極的に活用してください。入力作業の時間を短縮でき、業務改善に繋がるはずです。

-お役立ちコンテンツ